GMS2】プログラミング言語なしでゲームを作る(Part 6)

GameMakerStudio2

ボールをランダムに発射する

ボールをランダムに発射する

① oBall > Events > Add Event > Key Pressed > Space を選択。

Key Pressed: ボタンを押した時にイベントを実行する。

② Set Direction Random を検索し、ドラッグ。

Set Direction Randomでオブジェクトの進行方向をランダムに決めます。

③ Set Speed を検索し、ドラッグ。

Type で Direction を選択し、Speed = 3 を入れ速度を与えます。

ボールをランダムに発射する(その2)

スペースを押すとボールが発射されますが、スペースを押すたびにボールの向きが変化するので if文を使って一度きりに変更します。

まずは if文で使う変数を用意します。

④ Add Event > Create で Assigne Variable をドラッグ。

⑤ Name = go, Value = false

⑥ oBall > Key Press – Space > If Variable を検索し、ドラッグ。

Variable = go, Value = false

この条件下でしかボールを発射できない条件を設定。

⑦ Assign Variable を検索し、ドラッグ。

Name = go, Value = true

発射後、変数 go の Value = true にすることで、 if Variable 以下のイベントが実行できなくなり、ボールの向きが変わらなくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました